スキンクの種類と特徴

スキンクとは、トカゲの一種で約1700種のトカゲがスキンク下目に属しています。スキンク下目はトカゲの中でも最も多くの種類が存在する下目の一つです。

アカメカブトトカゲ(赤目兜トカゲ)

アカメカブトトカゲは、スキンク下目トカゲ科に属するトカゲの一種です。アカメカブトトカゲという名前の通り、大人になると目の周りが赤やオレンジ色になるのが特徴です。

アオジタトカゲ:アオジタトカゲ属

アオジタトカゲ属は、主にオーストラリア本土に生息する青い舌を持つトカゲの一種です。昼行性で雑食性であり、足が遅いスキンクです。

タイトルとURLをコピーしました