グリーンアノール:イグアナ科アノールトカゲ属

トカゲ

グリーンアノールの紹介

グリーンアノールは環境や気分によって体の色を変化させる能力を持ったトカゲの種類でアメリカ・キューバ・メキシコ・西インド諸島に生息しています。科学的分類上はカメレオンには全く含まれませんが、色を変える能力を持っています。

グリーンアノールの特徴

グリーンアノールは生息地の環境や気分によって体の色を変えられる能力により、周りの環境に溶け込んで身を守ることができます。グリーンアノールはおおむねクリーム色または白い腹をもち、ライムグリーンの体をしています。また、グリーンアノールは長い尾を持ち、先端に近づくほどしっぽの色は薄くなります。

綱:爬虫綱

目:有鱗目

科:イグアナ科

属:アノールトカゲ属

種:グリーンアノール

グリーンアノールの生息地域

グリーンアノールは主にアメリカ南東部に生息しています。ノースカロライナ・サウスカロライナ・テキサス・ジョージア・フロリダ州に生息しています。

また、グリーンアノールはカリブ諸島でも生息しており、近年ハワイと小笠原諸島にも分布し、繁殖しています。 グリーンアノールは乾燥や多湿な気候にうまく適応することができます。グリーンアノールは気温の高い場所に生息し、日中は日差しを浴びて日光浴をおこないます。

グリーンアノールの行動

グリーンアノールはトカゲの中でも攻撃的な種類です。研究によると、グリーンアノールは鏡に映った自分自身と戦おうとすることがあります。グリーンアノールはそれぞれのなわばりを争って戦い、交配シーズンにはメスを奪い合って戦います。

グリーンアノールは危険を感じるとしっぽの一部を切り離して逃げる事ができます。数週間するとしっぽは元に戻ります。グリーンアノールはとても好奇心が強く周りの状況を確認するために探検します。

グリーンアノールの食べ物

グリーンアノールは様々な種類の昆虫を餌にしています。グリーンアノールの主な食事はコオロギです。また、蛾を食べることもあります。グリーンアノールは生息地域で十分な食料が見つからない場合、植物を食べることもあります。

グリーンアノールの生殖活動

グリーンアノールはかなり長い交配シーズンを持っています。グリーンアノールの交配は4月中旬に始まり、8月まで続きます。交配期になると、オスは赤・オレンジ・ピンクの明るい色になります。

グリーンアノールのメスは約10個の卵を産卵します。交尾から約2週間後に出産を始めます。グリーンアノールの卵は30日~45日で孵化します。グリーンアノールの赤ちゃんは生まれた時から自分の力で生きていく方法を知っています。

➡トカゲの種類:一覧にもどる

コメント

タイトルとURLをコピーしました