トカゲの種類と特徴

現在では、地球上には5600種類のトカゲ種が生息しています。トカゲはヘビと似ていますが、ヘビとトカゲは肌の表面と、脚があるかどうかで区別されます。

グリーンイグアナ

グリーンイグアナは、もっとも一般的なイグアナです。通常、単にイグアナと言えば、グリーンイグアナのことを指します。グリーンイグアナはトカゲの中でも大きめの体を持っています、

サバクイグアナ

サバクイグアナは暑くて乾燥した砂漠地域にのみ生息しているイグアナです。サバクイグアナはトカゲの中でも中規模サイズの体を持ちます。

ヤモリ

ヤモリは非常に小さなトカゲの一種で、1,500以上の異なる亜種が存在します。

スキンク

スキンクはトカゲの一種で、約1700種のトカゲがスキンク下目に属します。

カメレオン

カメレオンは場所に合わせて体の色を変色させることから、トカゲの中でも非常に人気があります。

バジリスク

バジリスクは特徴的な外見をもつトカゲの一種です。水上走行ができる特技を持っています。

エリマキトカゲ

首に大きなヒダ襟を備えた特徴的なトカゲです。ペットとしても人気があります。

モロクトカゲ

モロクトカゲはThorny Devil:トゲのある悪魔という異名を持つトカゲの一種です。

ドクトカゲ

ドクトカゲはその名の通り、強力な毒と大きめの体を持ったトカゲです。

チャクワラ

チャクワラはトカゲの中でも大型種の一つで、アメリカ南西部とメキシコ北部に生息しています。

グリーンアノール

グリーンアノールは興味深いトカゲの種類の一つで、体の色を変える事ができます。

ウミイグアナ

ウミイグアナは海の食べ物を食べる数少ないトカゲの中の一種です。

ツノトカゲ

ツノトカゲは特徴的なトゲをもった小さな体をもつトカゲの一種です。

コモドドラゴン

コモドドラゴンは約5,600種のトカゲの中で最も大きな種類です。

タイトルとURLをコピーしました